シミトリーの返金保証制度は、具体的にどのような内容なのでしょうか?

ネット購入できる化粧品にはとくに返金保証制度がある場合が多いですが、実際のところ本当にちゃんと対応してもらえるのか?ややこしい方法ではないのか?気になりますよね。

シミトリーの返金保証制度について詳しく解説していきます。

シミトリーの返金保証ってどんな制度?

シミトリーの返金保証ってどんな制度?

シミトリーの返金保証は「購入から14日間に限り全額返金を受けられる」ものです。

実際に数日間使ってみて「お肌に合わない」など感じた時には返金保証制度を利用することによって、購入から14日間に限り全額返金を受けられます。

シミトリー返金保証を使える条件は?

シミトリーの全額返金保証を受けるにはいくつか条件があります。

初回購入分のみが対象

これは当たり前ですよね。うっかり放置してしまい、次の商品が届いてしまってから慌てて動くことのないように、合わないと思ったらすぐに行動!です。

商品が到着してから14日以内にメーカーに連絡していること

注意点としては、使用開始から14日以内ではなく、あくまで受け取ってから14日間の保証がスタートするという点です。

シミトリーが届いたら、他の化粧品が無くなっていなかったとしてもすぐに使用を開始してみましょう。

以下の4点を1週間以内に返送できること

  1. 商品の容器
  2. 化粧箱
  3. 発送時の箱
  4. 明細書

商品を転売したりして利益を得ることを防止するためのルールです。

シミトリーを公式サイト以外から購入した場合は保証制度がついていないので、4点揃っている=きちんと正式なルートで購入している証拠になるということですね。

もしも、発送時の箱を到着後すでに捨ててしまった場合は、お問い合わせの際に相談する必要があると思います。

肌荒れなどの肌トラブルが起きた場合に限り適用

荒れの証拠などの提出は求められませんが、あくまでも肌荒れを起こしてしまった人を対象としている制度なので、効果が実感できなかったなどの個人的な理由では対象にならないということですね。

シミトリー返金保証の手続きはどうすればいい?

シミトリーの返金保証の手続きの流れをご説明します。

電話かメールで連絡をする

シミトリー到着後14日以内に販売会社へ連絡をします。

電話の場合、定型的な答えだけでなく、こちらが疑問に思ったことをそのタイミングで確認できますし、言葉のニュアンスで生まれる勘違いを防げたり、注意点などを確認できるメリットがあり、スムーズな対応をしてもらえます。

メールの場合は、やり取りを文字で残せるのがメリットです。

まずは電話で概要を確認して、その後メールで内容を送っていただくように頼むなど、念のため両方の方法を活用すれば、より確実で安心でしょう。

4点を返送する

電話した日の1週間以内に、①商品の容器②化粧箱③発送時の箱④明細書の4点を返送します。

商品到着・確認後に指定した口座に振り込みされる

あとは待つのみです。販売会社が4点を確認でき次第、全額が口座に振り込まれます。

きちんと振込されていることを確認して、終了です。

シミトリーの返金保証まとめ

シミトリーの返金保証についてまとめました。

利用方法はとてもシンプルですが、到着してからはすぐに利用を開始し、合わないなら14日以内に連絡すること、また返送する時は1週間以内に、商品単品だけではダメだということが分かりました。

購入した時点でこの条件をしっかり確認できているといいですね。

せっかくの安心できる制度なので、シミトリーが届いたら付属品はすべて保管したうえで利用開始しましょう。

⇒ シミトリーの口コミ詳細を確認してみる